超ラジオKタイ版

ラジオ番組 洋楽 社会批評 野球

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. |

かとかと

23時のニュース
(全国)○○○アナ
(関東)ふじさん

3文字だったはず。何で覚えられないかね…。



「はいはいラジオはいはい便」

仙台発。かとうまさひとアナ。

ゲストは自称詩人。
このゲストが「はい」ということ、山の如し。ラジオを聞いたことがないんですね。

23時台だけでスイッチオフ。
ありゃ、たまらん。


日の出の時刻
2回
間(ま)もワルシ。


0:59
減力のアナウンス。リオデジャネイロの直前で切られたので聞けませんでした~。ニューヨークまで聞かせておいて。


1時台
「ふるさと」という概念が問われている、とゲスト(別のゲストか)。

ポカーンですね。「ふるさと」とか、関係ないから。地震にしろ、津波にしろ、原発にしろ。
天災・人災にソンゴクウした人間にとって「ふるさと」は二次的問題でしょ?よそ者の被害者は?


2時のニュース
ふじさん。おじさんの。

原稿をめくるめくるめく音が大きく聞こえましたね。


「つどい」
かーつぁんとカズ。
リスナー相手のトークだから、まあいいか…、骨のない話でも。「アンカーが来た」という事実が大豆なんでしょうね。


「夫も婦警」
放送なし。。。


3時のニュース
よこちん。黒光りしてるほう。


↓ 追加

4時のニュッース
よこちん


5時のニュッース
ほしのけいすけアナ

そうだッ!ほっぴーだ!

出力が元に戻りました~。ニュッースの直前です。




「あさイルボン」

とでぃが天気予報。


マギー審司がゲスト。
ゲストがいると安易に音楽をかけないからいいね。
何で私が「あさイルボン」を追っかけてるかというと、CMがなく、音楽がめちゃ少ねーから。


5:55
がっちゃんのガッチンこ天気予報

「5:」ブチッ「55になりました」
以下略。

天気予報はカンペキでした。一同拍手!



6時のニュッース
ほっぴー


「あんころもちはフォークで食べたい」
え~、このコーナーはあるの?


6:30前
トーロ情報
マスターちゃん(ますだいちえ)


6:40~6:55【保存】
びんちゃん、がっちゃん、マギシンの自然なトーク。ダイコウブツ。
内容も文句なし!

×新潟のリスナーのメッセージ。
「マギシンのマジックから元気をもらった。ありがとう」

新潟でしょ?あんたが元気をもらってドーすんのっ!
(避難してるなら別)

○被災地でクレープを配ってた。並んでクレープを受け取った子どもがマギシンに「食べて」と渡した。マギシンは悩んだ末食べた。断わったら子どもがシュンとしちゃうから。


7:00前
トーロ情報
マスターちゃん


↓ 追加

仮設在の男女の同級生被災者2人が電話出演。女性いわく、
「男性に生きていてくれてありがとうと言われ、嬉しかった」

「ありがとう」の使い方が間違ってるし。この男はどんだけジコチューなんでしょ…。

むらかみしんごアナ、被災者、マギシンが同時にしゃべるな、つーの。アナウンサーが気を使え、つーの。


7:30前
トーロ情報
おたかさん(おおぬまたかこ)



「落合信…恵子のエロ本の自慢」

「ウィー・アー・ザ・わりと」
(↑番組のHPに記載されてないんでしょ?)
この選曲には不満がありょ。



8:00前
トーロ情報
なっしーちゃん(北村梨恵)


8:00のニュッース
おじさん


「施設の胃の血」
「ミョンバクのシルク」
「オトコに会いたい」
「右用ホルモン」
これらのコーナーは休み。


7:40~8:00【保存】


↓ 追加

19時のニュッース
スエマサ(末田正雄)
ゆこりん(中島裕子)

山崎登解説員。表記未確認。
電話出演は
さこうアナ(岩手)
わだアナ(宮城)
さかもとアナ(福島)

すぎもと記者(宮城)
ふじしま記者(岩手)

番組を聞いて思い出したこと。
10日(土曜)の東京新聞夕刊。
「ボランティアの多さとがれき処理拒否のギャップにとまどう」


「レッドイエローニュッース」
なし


19:55(関東)
ニュッース
さみー(明石勇)。たぶ。

19:57
50代60代の被災者(茨城か)が海に向かって祈りを捧げた、というニュッース。

けさ(8時)のニュッースを思い出しました。

「鎮魂のため、三陸海岸で手をつないで祈った。
参加者は東京から来た20歳の男性、埼玉から来た22歳の女性など」

若者の行動力には感心しますが、手をつなぐって…。アニメかドラマに影響された?
つないでどうすんの?「絆」とか「つながる」とか、心の話でしょ?書くのも恥ずかしい自己陶酔ですね。
もっとも、被災者(被災地)にとってボランティアがまともかポカーンか、たいした問題ではないでしょうが。
てか、若者がボランティアに行くお金はどこから出てるんでしょう…?




3,11を振り返り、NHKに要望したいこと(マジ注意)。

・時報は必ず鳴らすこと。

・イルボントーロ交通情報センターにトラブルがないなら、センターとつないでトーロ状態を知らせること。電車が止まっていたので交通量は増えたはず。

・テレビの音声を使うなら、テレビと同時に放送してると断わること。

・NHK-FMでは細かい安否情報を伝えてました。たまたまFMに合わせたら耳に入ったような次第。FMでどういう情報を流してるか、NHK第イルでアナウンスすること。



イルボン(日本)
イルボン(一番)
同じなんですね。
ちなみに両者とも「ル」は舌を歯ぐきの裏に当てて小さく発音します。ハングルは一文字一拍なので。



だらだら書いてしまいました。ミヤネヨ。
スポンサーサイト
  1. 2012/03/11(日) 03:05:52|
  2. ラジオ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<ぁ-っぁん | ホーム | ぴろ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://superradio.blog17.fc2.com/tb.php/1186-879f3a1d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。