超ラジオKタイ版

ラジオ番組 洋楽 社会批評 野球

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. |

カレンダーにバツを付けたの、初めて。目標は43かな。価値ある情報だねッ!

「カン・ジヨンがDSPメディアと再契約しないという内容証明を送ったと分かった中で所属会社DSPメディア側が正確項事実確認に出た。

DSPメディア側は15日午前ノーカットニュースに“カン・ジヨンが内容証明を送ったとのことを言論報道を通じて分かった。 今回の内容証明は会社内でもよく分からなかった事実だ。 いくらかの関係者たちの間で行き来したようだ。 立場を整理して伝えるようにする”とした。

先立ってDSPメディアは14日深夜12時カラー公式ホームページを通じて“7年間共に同苦同楽してきたメンバーニコルが来る16日付で専属契約が終了する”と明らかにした。
関連記事'カラー'メンバーニコル脱退に日ケーポップ ファンたち反応は?カラーニコル、1月16日契約満了“新しい開始準備”


所属会社側は“カラーが今年一年個別演技活動とアルバム発表など活発な活動を計画中だ。 新しい姿でファンのみなさんに参るだろう”とした。 だが、ニコルに続きカン・ジヨンまで陥ることになればパク・キュリ、ハン・スンヨン、ク・ハラだけで活動が可能かは未知数だ」


撮影日時、不明。
kara_20140116000708350.jpg

日本と違う点の一つは
留学ですね。
ドラマでも
すぐ留学すんでしょ?


1_IMG01635.jpg

がんばれ、自分!
もうちょいだ。

↓ 追加

ゆとりができました。
だから追加。

めちゃ長い記事だったので
部分訳。


「解体は絶対無いという所属会社の意見を総合してみる時カラーは当分3人組体制で運営されると展望される中で3人組カラーが過去のような光栄を再現することができるか疑問が集められる。

事実カラーは'チーム'としての価値は明確に大きいがメンバー一人一人の能力はたくさん注目されることができなかった。 同じ世代の乗ってガールグループに比べて明確な個人活動が多くなかった。 もちろん延期(煙、演技)と芸能活動をしたりしたがそんなに大きい注目をあびられないのが事実だ。

それにもかかわらず、ずっと正常の位置を守ったというのは5人のメンバーが一緒だった時のシナジーがそれだけ強烈だったという反証で2人のメンバーが脱退するカラーが憂慮の恐れがある理由でもある。

事実カラーの今の状況は大いによくない。 去る数年間日本活動にだけ重点を置いたあげく国内活動を比較的疎かにしたし'パンドラ'と'淑女がなれないで'等が以前ぐらいの大きい反響を呼び起こすことができなかった。 国内人気が以前にはおよばないのだ。

また、韓流熱風が小康状態に入り込んで日本国内人気やはり半分になったしこの状況でメンバーの離脱ができた。 全般的という状況がカラーに'最悪'と見ても関係ないほどだ」


kara_2014011615461313a.jpg

きのうは
「日本で話題になってる」
「アクセスランキング何位」
だとか言ってたくせに
「日本国内では人気が落ちた」
だってさ。
スポンサーサイト
  1. 2014/01/16(木) 00:13:58|
  2. ラジオ|
  3. |
  4. コメント:0
<<ソニちゃんイイネ | ホーム | HONEYのラップはどうなんの?ほかの曲も、だけど。>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。