超ラジオKタイ版

ラジオ番組 洋楽 社会批評 野球

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. |

騒ぐほどのこともない気がしますよ



ティアラのジヨン。
「少女風ティーサー」
「素足にピンクのレッグウォーマー」
的な見出し。

あぬ~、肝心の曲のほうは…?



ldh141220140402145148_I_01_C_1.jpg

自動翻訳。
2種。

その1
「少女時代ヒョヨンを囲んだ各種デマに所属会社SM側が法的対応を示唆した。

2日SMエンターテインメント側は公式報道資料を通じて
"ヒョヨンに関連したとんでもないデマを掲載したり、流布する掲示者に対して
法的対応の手続きと検討に着手して、強硬に対処する計画"
と明らかにした。

引き続き
"現在までも関連掲示物を自身のソーシャルネットワークサービス(SNS)アカウント、ブログなど
その他ウェブサイト上に掲載した方々は削除するように繰り返し要請差し上げる"
と付け加えた。

先立って去る1日龍山(ヨンサン)警察署側は
最近"いたずらをした顔部位をむかえた"という申告を受付、
少女時代メンバーAを呼んで調査したと明らかにした。
申告が受け付けられて処理されたが、
'疑惑ないということ'で一段落する可能性が高いと知らされた」


その2
「少女時代、ヒョヨン、"少女時代中でいじめにあってきたし…"

ヒョヨンが警察調査を受けた中で'聖地文'が公開された。

1日ヒョヨン所属会社SMエンターテインメントは
"ヒョヨンが知人たちと共に一つの席でいたずらをしていたずらから誤解ができて派出所の受付になる状況が発生した"
と明らかにした。

また"相手方とすぐに誤解を解いたしハプニングで落着した。 警察から激しいいたずらをするなという注意を受けた。 今後誤解受けることがないように気を付ける"
と説明した。

一方2日あるオンライン コミュニティ掲示板に'聖地文'が上がってきて疑惑が大きくなっている。
聖地文には先月31日上がってきた文で
"ヒョヨンが少女時代の中でいじめにあってきたし、これに耐えれないで自殺を試みた"
という内容が記されている。

ネットユーザーは
"なぜこうしたことが",
"聖地文本物であろうか",
"なぜ?どんなことが?",
"衝撃だ"
等の反応を見せた」



ヒョヨンが?
あのヒョヨンがいじめの被害?
自殺騒動?

ややウケだね。
きのう私が書いた
「テヨン、ティアラ入り」のほうが面白くない?



ユリ党を離党します。
パニパニ党に入ります。



ハングル表記、休業。


(日本ログアウト、韓国ログインまで331)

スポンサーサイト
  1. 2014/04/03(木) 00:09:46|
  2. ラジオ|
  3. |
  4. コメント:0
<<去年の今ごろはソウル旅行中。帰国してからK-POPファンに。 | ホーム | スンヨン祭り。2枚だけですが。>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。