超ラジオKタイ版

ラジオ番組 洋楽 社会批評 野球

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. |

石田章洋と伊集院光

石田章洋氏は
大学在学中
落語サークルに
入っていた。

そのサークルは
楽太郎
(今の円楽、
 本ブログで
 悪口を
 書いたことが
 あります)
と縁があり、
石田氏は在学中に
入門した。
三遊亭楽京
(らっきょう)。

入門後
学生と落語家の
二足のわらじは
いけないと
当時の円楽に言われ
退学。
楽太郎の家には通って
修業に
いそしんでいた。

二つ目までいったが
イマイチ
自信が持てない。
そんなある日
弟弟子が入ってきた。
その弟弟子は
落語が上手い。
負けたと思い
石田氏は落語をやめた。

ちなみに
その弟弟子、
三遊亭楽大
(らくだい)は
体重100キロを超える
巨漢。
ちなみにちなみに、
楽大は修業中に
地味な演芸番組に
サクラとして出演し、
実力を発揮。
そうして落語家をやめ、
伊集院光となって
今に至る…

もっとちなむと
楽太郎も
円楽のネタを
書いていた
なんちゃって放送作家
だったとのこと。


石田ちゃんは
「世界ふしぎ発見」
「TVチャンピオン」
をつくったそうです。



昨晩
ラジオ日本
「カフェ・ラ・テ」
にて
紹介されました。
後編は来週
放送される予定。
スポンサーサイト
  1. 2010/04/23(金) 18:18:19|
  2. ブログ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<広島の末永 | ホーム | 「あさいちばん」おんりい>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://superradio.blog17.fc2.com/tb.php/451-57879990
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。